どんな症状にも必ず原因はあります。

症状とは体からのサインと考えています。そのサインに気づければ病気になる前に予防が出来たり、今出ている症状を緩解させてくれるかも知れません。そして、サインを出さなければならない理由がどこかに必ずあるはずです。その理由に気づく参考にして頂ければと思い、東洋医学的な病理、原因を疾患別にまとめました。

肩こり、首こり